話題の車査定の一括査定とは

話題の車査定の一括査定とは

最近、CMなどでも良く見かけるようになった車査定の一括見積りサービス。 簡単な項目を入力するだけで、複数の中古車買取店から査定額を取り寄せることができるというものです。

どんなに少なくても数社、多い場合には30社もの買取専門店の買取価格を調べることができます。 しかも料金は無料であるのがほとんどですから、家に居ながらにして多くの買取店を巡回したと考えれば、これを利用しない手はないと言っても良いでしょう。

そんな一括見積りの最大のメリットは、複数の買取店の査定額を一度に知ることができるので、最も高く買ってくれる会社を容易に探すことができるという点です。 インターネットが普及していなかった頃、あるいは一括見積もりサービスがまだ無かった頃には、買取店を1件1件回って査定してもらうか、あるいは出張してもらって個別に査定してもらうかといった方法しかありませんでした。 もちろん現在でも、住まいの近くに買取店があって、そこに持って行って見てもらうのが早いという場合もあるでしょうし、ネットの一括査定の後は結局は買取店の査定士による実車査定が必須となりますので、“アナログ”的な査定も健在です。

それでも、より高い値段で買い取ってもらうためには、是非とも一括見積りを利用し、最も条件が良い会社で交渉を進めるのがベストでしょう。 ところでこのネットによる一括見積もりサービスは、利用した事がある方はご存知でしょうが、名前や住所、連絡先などの個人情報の入力及び送信が求められるのが普通です。 中には、車の査定だけなのにどうして個人情報を、と疑問に持たれる方も少なくないようです。 住所の入力は、できるだけ近くの買取店を絞り込むために必要であり、サイトによっては、番地まで細かく入力することを要求するところもあれば、町名までで大丈夫というところもあります。

個人情報の送信が不安だと思われる方もいらっしゃるでしょうから、一括見積もりサービスを利用する際には、できるだけ有名な会社が行なっている素性の分かるものを利用するのが無難です。